ポケモン研究所 ~キミにもできる!新たな発見~
東京会場は閉幕しました。ご来場ありがとうございました。 名古屋会場(名古屋市科学館)/2015年12月23日(水・祝)~2016年3月6日(日)/詳細はこちら→大阪会場(グランフロント大阪 ナレッジキャピタル)/2016年7月16日(土)~9月4日(日)/詳細はこちら→

新感覚・科学アトラクション展! ポケモンを題材に科学研究のプロセスが体験できる場所なのだ!研究室は3つ用意されている。1日研究員となって、3つの研究室での体験を終えたキミには、“新たな発見”への扉が開かれる。本展は、ポケモンの世界観を舞台に“観察すること”、“分類すること”など、科学的なプロセスが体験できる科学アトラクション展です。 キミたちの挑戦を待つ!

更新情報

ポケモン研究所ってなに?/第1研究室 ~博士からのミッション~ 研究室にはポケモンの特徴を調べるための観察マシンがたくさん!手渡されたモンスターボールの中のポケモンを、さまざまな観察マシンで分析し、つきとめます。観察マシンから得られる、ポケモンの体の一部、シルエット、足あとなどの観察結果をもとに考えてみよう。モンスターボールは難易度別に、“モンスターボール”、“スーパーボール”、“ハイパーボール”の3種類が用意されており、大人から子どもまで幅広い世代が楽しめます。/第2研究室 ~ポケモンコレクションルーム~ これまでに発見された700種以上のポケモンが全て大集合!ポケモンをさまざまな角度から分類・展示し、ポケモンの多様性を深く知ることができます。分類されたポケモンをヒントに、ワークショップコーナーでは自由な視点でポケモンの特徴をとらえ、自分だけのポケモンのグループを作ってみよう!/第3研究室 ~キミにもできる新たな発見~ 第1・2研究室で体験した「観察すること」「分類すること」が現実の世界では新しい発見に欠かせません。さまざまな発見の事例など、きっとキミも「新しい発見ができる!」と思える情報が盛りだくさんの部屋です。

予習しておこう!12種類の観察マシン/ここからチェック!

東京会場・概要

名称

ポケモン研究所 ~キミにもできる!新たな発見~

Pokémon Lab: You do it! You discover!

会期

2015年7月8日(水)~10月12日(月・祝)

開館時間

午前10時~午後5時
(入場券の購入および会場への入場は閉館時間の30分前まで)

休館日

7月14日(火)、9月1日(火)、9月8日(火)
9月15日(火)、9月29日(火)、10月6日(火)

会場

日本科学未来館(1階企画展示ゾーン)

〒135-0064 東京都江東区青海2-3-6

主催

日本科学未来館、読売新聞社

企画協力

株式会社ポケモン、株式会社ポケモンコミュニケーションズ

後援

文部科学省、りんかい線

お問合わせ

03-3570-9151(日本科学未来館)
午前10時~午後5時(休館日を除く)

日本科学未来館読売新聞社